爆発だぁ!!

超新星爆発で気候変動か 太平洋深海底で痕跡発見
太平洋の深海底にある約280万年前の地層に、星が進化の最期に爆発する「超新星爆発」で宇宙空間にまき散らされた放射性同位元素が多く含まれていることを、ドイツとオーストリアの共同研究チームが26日までに突き止めた。(共同通信)

「超新星爆発で強まった宇宙線が雲の形成を促し、気候変動を引き起こした可能性がある。生物の進化に影響を与えたかもしれない」だそうです。。。引き続きの調査に期待します。。。
宇宙線の気候変動。。。今やオゾン破壊の気候変動やら何やらでオオワラワです。。。

[PR]

by 3kshu | 2004-10-27 03:54 | ニュース

<< 夜になる。。。 へぇ~~♪ >>