baby♪

珍しい赤ちゃん銀河発見
a0030248_8321215.jpg宇宙誕生後の130億年以上を未発達の胎児のような状態で過ごし、約5億年前から星の形成を始めたとみられる極めて珍しい「赤ちゃん銀河」を、米バージニア大などが米航空宇宙局(NASA)のハッブル宇宙望遠鏡で確認、1日付の米専門誌アストロフィジカルジャーナルに発表した。(共同通信)
               (写真 : NASA)

『地球からの距離は約4500万光年と、赤ちゃん銀河としては異例の近さ。観測が容易なため、地球や太陽が属する銀河系がどのように形成されたかの解明に役立ちそうだ。』だって♪おおくま座の方向。。。北斗七星かぁ。。。
楽しみですねぇ。。。♪

[PR]

by 3kshu | 2004-12-03 08:38 | 宇宙

<< マスコミ。。。 熱波。。。 >>