おぎゃぁ♪

赤ちゃん星の“産声”捕捉 爆発でエックス線放出
零下240度の濃いガスにくるまれた、生まれたばかりの星の“産声”のようなエックス線放出をとらえることに、米航空宇宙局(NASA)や東京大など日米欧の共同研究チームが1日までに成功した。(共同通信)

『この星は誕生後1万-10万年。周囲のガスを集めて成長中で、数百万年後には内部で核融合が始まり、太陽のような星になるとみられる。これほど若い星を観測したのは初めて。星の成長過程解明に役立ちそうだ』との事。。。
かんむり座の方角に地球から約500光年離れてるのだとか。。。
産声かぁ。。。聞こえるのならものすっご~~い爆発音?おぎゃぁじゃなく。。。ごぉおおおか?どっか~~んか?(笑)(笑)(笑)

[PR]

by 3kshu | 2005-03-03 09:17 | 宇宙

<< 良かった~やんだよ。。。 うさぴょん語録。。。 >>